リドヴィア=ロレンツェッティ
RIDOVIA=LORENZETTI
CV:佐久間レイ
信仰にすべてを注いだ狂気の殉教者
オリアナに『刺突杭剣スタブソード』の運搬を依頼したローマ正教のシスター。バチカン生まれの熱心な信者で、社会に受け入れられない者たちに対する布教に力を注いでいる。困難な問題を好み、その克服に大きな快感を得るタイプで、『告解の火曜マルティグラ』の異名を持つ。その功績から教会内でもそれなりの地位を持つが、布教にしか興味を示しておらず、「布教のためなら何でもやる」と評される。